【2020年最新】Razer(レーザー)のおすすめゲーミングマウスを紹介【まとめ】

2020年3月6日

こんにちは、もるがなです。今回は...

 

悩みを持つ人
ゲーミングマウスを買いたいけど初心者だから何を買ったらいいかわからない

Razer(レイザー)のおすすめゲーミングマウスを知りたい

できれば無線と有線でわけて知りたい

 

上記のような疑問について話していきます。

 

まず何もわからないデバイス初心者の方はどんなメーカーのものが良いのかすらわからないかもしれないので今回はそこから紹介します。

 

  • Logicool(ロジクール)
  • Razer(レイザー)
  • SteelSeries(スティールシリーズ)
  • Xtrfy(エクストリファイ)
  • BenQ(ベンキュー)

 

また今回紹介するRazer(レイザー)について簡単に説明すると

 

Razer(レイザー, SEHK: 1337)は、カリフォルニア州・サンフランシスコに本拠を構えるゲーミングデバイスメーカーである[1]。日本代理店はMSY株式会社。

出典:wikipedia

 

となっています。

 

もるがな
Razerはデザインがかっこいいものが多いですよね

 

このブログを始める前からもたくさんのマウスを実際に使用し試してきたので今回はその経験を活かしおすすめのRazer(レイザー)のマウスを紹介していきます。

 

Razer(レーザー)の無線(ワイヤレス)ゲーミングマウスのおすすめを紹介

 

それでは紹介していきます。

 

参考【2020年最新】遅延がないワイヤレス(無線)ゲーミングマウスを紹介【まとめ】

 

Razer Viper Ultimate

 

値段 16,222円(2020/03/05 Amazon)
重量 74g
ボタンの数 8個
通信方法 無線、有線両方可

Razer Viper Ultimateの特徴

  • 74gの軽量設計
  • Razer オプティカルマウススイッチ
  • Razer HyperSpeed ワイヤレス技術
  • Razer Focus+ オプティカルセンサー
  • 70 時間のバッテリー寿命
  • ワイヤレス
  • 左右対称

 

Razerから発売されている超軽量左右対称ワイヤレスゲーミングマウスです。

 

Razer Viper Ultimateの魅力は何といっても軽さです。LogicoolのG Proよりもわずかながらですが軽いです。

 

もるがな
なんと74g!!!かなり軽いです

 

しかも専用の充電ドックが付いているのに値段もG Proよりも安いです。

 

もるがな
充電ドック付きはお得!!!

 

Razer Viper Ultimateのセンサーは従来のRazerのマウスのセンサーではなく「Razer Focus+ オプティカルセンサー」という新しく改善されたセンサーです。

 

解像精度 99.6% の 20,000 DPI センサーで、マウスの小さな動きも追跡します99.6%の精度によってゲームを勝利に導くヘッドショットや巧みな戦術の展開を可能にします。

 

センサーも新しくなり今までのマウスと比べてもかなり快適に使えると思います。僕のおすすめです。

 

もるがな
まーーーじでおすすめ!!!

 

【Razer Viper Ultimate レビュー】超軽量高性能ワイヤレスゲーミングマウス

続きを見る

⭐上記でRazer Viper Ultimateについて詳しくレビューしている記事もあるのでどうぞ。

 

Razer Mamba Wireless

 

値段 7,980円(2020/03/05 Amazon)
重量 109g
ボタンの数 7個
通信方法 有線、無線両方可能

ココがおすすめ

  • Razer 5G オプティカルセンサー
  • Razerメカニカルマウススイッチ
  • オンボードメモリーとクラウドのハイブリッドストレージ
  • サイドグリップを改善したエルゴノミクス設計

 

Razer Mamba Wirelessは上記のような性能を備えつつ値段が7,980円とコスパが良いです。

 

もるがな
ワイヤレス+この性能で7,980円は破格!!!

 

特に魅力的なのはRazer 5G オプティカルセンサーとRazerメカニカルマウススイッチですね。

 

5G オプティカルセンサーは解像精度 99.4% で、激しいアクションの最中でもターゲットを外すことはありません。

 

もるがな
FPSなどの激しい操作でも安心ですね

 

Razerメカニカルマウススイッチはオムロンとの共同開発により耐クリック回数 5,000万回の耐久性を実現しています。

 

もるがな
耐クリック回数 5,000万回ってすごすぎないか...

 

Razer Basilisk X HyperSpeed

値段 6,980円(2020/03/05 Amazon)
重量 104g
ボタンの数 6個
通信方法 無線

ココがおすすめ

  • Razer HyperSpeed ワイヤレス
  • Razer 5G オプティカルセンサー
  • Razer メカニカルマウススイッチ
  • 内蔵 DPI ストレージ

 

Razer Basilisk X HyperSpeedは上記のような性能を備えつつ値段が6,980円とコスパがかなり良いです。

 

もるがな
先ほど紹介したMamba Wirelessよりもコスパ良いです

 

Basilisk X HyperSpeedも5G オプティカルセンサーとメカニカルマウススイッチを搭載しています。

 

またRazer HyperSpeed ワイヤレスも搭載しているので低遅延で高速通信を可能としています。

 

もるがな
激しいプレイでも安定した通信が可能です

 

【Razer Basilisk X HyperSpeed レビュー】高性能ワイヤレスゲーミングマウス

続きを見る

⭐上記でRazer Basilisk X HyperSpeedについて詳しくレビューしている記事もあるのでどうぞ。

 

Razer(レーザー)の有線ゲーミングマウスのおすすめを紹介

 

それでは紹介していきます。

 

参考【2020年最新】信号と動作が安定の有線ゲーミングマウスを紹介【まとめ】

 

Razer Viper

 

値段 9,870円(2020/03/05 Amazon)
重量 69g
ボタンの数 8個
通信方法 有線

Razer Viperの特徴

  • Razer オプティカル マウススイッチ
  • Razer 5G オプティカルセンサー
  • オンボード DPIストレージ
  • 69gの軽量デザイン
  • Razer Speedflex ケーブル

 

Razer Viperは69gの軽量デザインとなっています。

 

ローセンシの方はよくマウスをぶんぶんしていると思うので69gの軽量デザインはかなり魅力的ではないでしょうか。

 

もるがな
僕もローセンシだからマウスぶんぶんしてるよ

 

またRazer Viperはオプティカルマウススイッチを搭載しています。

 

オプティカルマウススイッチとは赤外線でクリックを検知することにより応答時間を0.2秒までの削減を成功させたスイッチです。

 

しかもオプティカルマウススイッチは構造上はチャタリングが起きないようになっているそうです。

 

チャタリングとは

ドラッグ&ドロップがうまくいかない

シングルクリックしたはずなのに意図せずダブルクリックになってしまった

 

引用:TECHACADEMY

 

もるがな
チャタリングが起きないのはすごいな。

 

Razer Basilisk V2

 

値段 9,980円(2020/03/05 Amazon)
重量 92g
ボタンの数 11個
通信方法 有線

Razer Basiliskの特徴

  • Razer Focus+ 20K オプティカルセンサー
  • 負荷をカスタマイズできるスクロールホイール
  • Razer オプティカルマウススイッチ
  • Razer Speedflex ケーブル
  • 5つのオンボードメモリープロファイル

 

Razer Basilisk V2は名前の通りRazer Basiliskの上位モデル???となっています。

 

形状が右手用でマウスの両サイドがグリップになっているのでかなり握りやすくなっています。

 

またセンサーとマウススイッチが今のところRazerで最上位のものが使われているので高性能は待ったなしですね。

 

Basiliskはサイドにクラッチボタンが付いているのが特徴的ですよね。

 

もるがな
手が小さめなので楽で便利です

 

オンボードメモリなのも良い点の1つです。

 

Razer DeathAdder V2

 

値段 9,680円(2020/03/05 Amazon)
重量 82g
ボタンの数 8個
通信方法 有線

Razer DeathAdder Eliteの特徴

  • Razer Focus+ 20K オプティカルセンサー
  • Razer オプティカルマウススイッチ
  • 最高クラスのエルゴノミック形状
  • Razer Speedflex ケーブル
  • 5つのオンボードメモリープロファイル

 

先ほど同様Razer DeathAdder V2は名前の通りRazer DeathAdder Elite の上位モデル???となっています。

 

DeathAdder V2も右手用で最高クラスのエルゴノミック形状になっています。

 

またセンサーとマウススイッチが今のところRazerで最上位のものが使われているので高性能は待ったなしですね。

 

もるがな
オプティカルマウススイッチは押し心地が最高に良いのでおすすめですよ

 

Razer(レーザー)のおすすめゲーミングマウスを紹介:まとめ

 

今回はRazer(レイザー)のおすすめゲーミングマウスを紹介しました。

 

もるがな
Razerのデバイスは見た目がかなりかっこいいですよね

 

デバイス初心者の方に向けて書いた記事ですがおすすめのデバイスメーカーをもう一度まとめておきます。

 

  • Logicool(ロジクール)
  • Razer(レイザー)
  • SteelSeries(スティールシリーズ)
  • Xtrfy(エクストリファイ)
  • BenQ(ベンキュー)

 

上記の5社の中で自分に合ったマウスを選び快適なゲームライフを送ってください。

 

参考【2020年最新】Logicool(ロジクール)のおすすめゲーミングマウスを紹介【まとめ】

参考【2020年最新】おすすめのゲーミングマウスを様々な視点から紹介【初心者必見】

Amazonでお得に買い物をする方法

  Amazonでちょっとでもお得に買い物するなら、Amazonギフト券のチャージをおすすめします。  
  1. コンビニ
  2. ネットバンク
  3. ATM
  上記のいずれかでチャージするたび、チャージ額に応じたポイントがもらえます。  
1回のチャージ額 通常会員 プライム会員
5,000円~19,999円 0.5% 1.0%
20,000円~39,999円 1.0% 1.5%
40,000円~89,999円 1.5% 2.0%
90,000円~ 2.0% 2.5%
 
もるがな
Amazonnをよく利用する方、このままチャージをしないで利用しているとかなりの額をどぶに捨てることになるかも...
    また今なら初回チャージで1000円分のポイントがもらえるキャンペーンがあります!!!    
もるがな
チャージするなら今がチャンスですよ
 

Amazonでお得にお買い物

Amazonでチャージする

1円単位で購入可能・チャージでポイントをゲット!!!

 

-ゲーミングマウス
-, , , ,

Copyright© もるがなガジェット館 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.