【Razer Viper Mini レビュー】Viperのサイズとコストをダウンさせた小ゲーミングマウス

2020年3月23日

こんにちは、もるがなです。

 

ゲーミングマウスって様々なメーカーから売られていたりそれぞれで特徴が違かったりでかなり迷いますよね...

 

もるがな
初心者の頃は僕も何もわからなかったので激安マウスを買って失敗しました

 

そんなことにならないように自分に最適なマウスを選びましょう^^

 

参考自分に適したゲーミングマウスの選び方・おすすめマウスも紹介【まとめ】

 

マウス選びには様々な選び方がありますよね。

 

無線か有線か、小さめか大きめか、軽めか重めかなどもっとありますが大体はこんな感じではないでしょうか。

 

もるがな
僕は人に比べて手が小さめだったので手に合うマウスを見つけるのに時間がかかりました

 

参考【2020年最新】手の小さい方や女性向け小さめゲーミングマウスを紹介【まとめ】

 

僕と同じ小さいマウスを探しているという方は上記の記事を参考にしてみてください。

 

そんな中、Razerから小サイズのゲーミングマウスが発売されました。【Razer Viper Mini】です。

 

【Razer Viper Mini】は簡単に説明すると【Razer Viper】を小サイズ化させ軽量化&コストダウンさせたバージョンです。

 

今回はその【Razer Viper Mini】を【Razer Viper】と比較しつつ詳細にレビューしていきます。

 

 

【Razer Viper Mini】の概要と【Razer Viper】・【Razer Viper Ultimate】との比較

 

【Razer Viper Mini】の概要と【Razer Viper】・【Razer Viper Ultimate】との比較を表にしました。

 

値段 サイズ センサー クリックスイッチ ボタン数 重量 通信方法 ケーブル
【Razer Viper Mini】 5,280円(2020/03/22 Amazon) 118.3mm×53.5mm×38.3mm 8500 DPI オプティカルセンサー Razer オプティカルマウススイッチ 6個 61g 有線 Razer Speedflex ケーブル
【Razer Viper】 9,870円(2020/03/22 Amazon) 126.8mm×57.6mm×37.8mm 5G Opticalセンサー(最大16,000DPI) Razer オプティカルマウススイッチ 8個 69g 有線 Razer Speedflex ケーブル
【Razer Viper Ultimate】 16,222円(2020/03/22 Amazon) 126.8mm×57.6mm×37.8mm Razer Focus+ 20K オプティカルセンサー Razer オプティカル マウススイッチ 8個 74g 無線、有線両方可能 6 ft Speedflex ケーブル

⭐横にスクロールして閲覧が可能です。

 

1つ上位モデルの【Razer Viper】と比較しますとセンサー、ボタンの数、重量が変更となっています。

 

もるがな
センサーは多少グレードダウンしますがこれだけで4,000円くらい安くなるのはすごいですよね

 

【Razer Viper Mini】の付属品

Razer Viper Mini 付属品

 

  1. マウス本体
  2. 説明書
  3. ステッカー

 

もるがな
とても簡易化されていますね、コストダウンのためでしょう

 

【Razer Viper Mini】の外観

Razer Viper Mini 外観

 

真上からこんな感じです。【Razer Viper】同様に左右対称です。

 

Razer Viper Mini 見た目

Razer Viper Mini 横から

 

【Razer Viper】と【Razer Viper Ultimate】は両サイドにサイドボタンが付いていましたが【Razer Viper Mini】は親指の方のみとなっています。 

 

 

スクロールホイールは【Razer Viper Mini】・【Razer Viper】・【Razer Viper Ultimate】全てがゲーミンググレードのタクタイルスクロールホイールです。

 

もるがな
若干だけど【Razer Viper Mini】が軽かったんだが...

 

まあ誤差レベルでしょう。

 

【Razer Viper Mini】のマウスソール

【Razer Viper Mini】のマウスソール

【Razer Viper Ultimate】のマウスソール

【Razer Viper Ultimate】のマウスソール

 

マウスソールは【Razer Viper Ultimate】に比べると簡略化されています。

 

もるがな
ぶっちゃけこれでも問題ないです

 

Razer Viper Mini 大きさ

Razer Viper Mini 大きさ

 

【Razer Viper Mini】の大きさは118.3mm×53.5mm×38.3となっています。

 

もるがな
手の小さな僕でもがっちり握れます

 

 

マウスのライティングはロゴとマウスの下の部分が光ります。

 

【Razer Viper Mini】のセンサーをMouseTesterで計測

 

【Razer Viper Mini】のセンサーをMouseTesterで計測してみました。

 

800DPI

8500DPI

 

センサーはMouseTester上ではいまいちという結果でした。

 

もるがな
実際にプレイしてみましたがフリックして変なところ行ったり体感で「変だな」とは思えないレベルでした

 

 

【Razer Viper Mini】の性能面での特徴

 

【Razer Viper Mini】の性能面での特徴を解説していきます。

 

  • Razer オプティカルマウススイッチ
  • Razer Speedflex ケーブル
  • オンボードメモリー プロファイル

 

上記を深堀していきます。

 

Razer オプティカルマウススイッチ

 

Razer オプティカルマウススイッチは赤外線でクリックを検知し、応答時間 0.2 ミリ秒を実現しています。

 

またスイッチは最大 7,000 万回のクリック耐久性を備えていて、チャタリングが構造的に起きなくなっています。

 

もるがな
大体マウスが壊れる原因がチャタリングなのでこれはすごい

 

Razer Speedflex ケーブル

 

Razer Speedflex ケーブルは可撓性に優れ、引きずる感覚がないため、なめらかに滑るような操作が可能となっています。

 

もるがな
有線特有の煩わしさが軽減されますね

 

オンボードメモリー プロファイル

 

【Razer Viper Mini】はオンボードメモリーなのでマウス本体にDPI 設定、ボタン構成などの設定が登録されます。

 

また好みのDPI設定を最大6個までマウス内のオンボードに保存することができるのでいちいちソフトウェアを起動する必要がありません。

 

【Razer Viper Mini】の設定について

 

【Razer Viper Mini】はRazer製品専用のソフトウェア「Razer Synapse 3」で設定が可能です。

 

公式サイトでダウンロードしましょう。

 

「Razer Synapse 3」ではマウスのボタン配置やDPIの設定、ライティングや較正の設定ができます。

 

ボタン配置の設定

DPIの設定

 

ライティングの設定

較正の設定

 

【Razer Viper Mini】の使用感レビュー・感想

 

【Razer Viper Mini】を実際に使用して感じたことなど、感想をレビューしていきます。

 

個人的に良いと思ったことを挙げると

 

  • サイズが小さいから小さい手でもがっちり握れる
  • 61gの軽量設計で超快適
  • Razer Speedflex ケーブルで有線特有の煩わしさが軽減される

 

上記の3点です。

 

今まで様々な小さいマウスを試してきましたが個人的に【Razer Viper Mini】が一番がっつり握れました。

 

もるがな
僕はローセンシでつかみ持ちなのでがっつり握れないと少しきついです

 

重量も61gと軽量設計になっているのでマウスのフリックがめちゃくちゃスムーズに行えます。

 

もるがな
軽いと腕の負担も軽減されますね

 

最後に僕ははっきり言うと有線のマウスは好きじゃないです。

 

線が煩わしいからです。まあ無線との違いはそこですが(笑)

 

しかしRazer Speedflex ケーブルはその有線特有の煩わしさが軽減されます。

 

もるがな
有線嫌いの僕でもまあ使えます

 

【Razer Viper Mini】は僕的に有線マウスの使いやすさの中でかなりの上位に入る良マウスだと思いました。

 

【Razer Viper Mini】レビュー:まとめ

 

今回は【Razer Viper Mini】について実際の使用感などについてレビューしました。

 

最後にもう一度良いところをまとめます。

 

  • サイズが小さいから小さい手でもがっちり握れる
  • 61gの軽量設計で超快適
  • Razer Speedflex ケーブルで有線特有の煩わしさが軽減される

 

日頃小さいマウスを探してきた僕は大変満足できたので僕と同じ小さいマウスを探している方にかなりおすすめできるゲーミングマウスです。

 

 

参考【Razer Viper Ultimate レビュー】超軽量高性能ワイヤレスゲーミングマウス

参考【Razer Basilisk X HyperSpeed レビュー】高性能ワイヤレスゲーミングマウス

Amazonでお得に買い物をする方法

  Amazonでちょっとでもお得に買い物するなら、Amazonギフト券のチャージをおすすめします。  
  1. コンビニ
  2. ネットバンク
  3. ATM
  上記のいずれかでチャージするたび、チャージ額に応じたポイントがもらえます。  
1回のチャージ額 通常会員 プライム会員
5,000円~19,999円 0.5% 1.0%
20,000円~39,999円 1.0% 1.5%
40,000円~89,999円 1.5% 2.0%
90,000円~ 2.0% 2.5%
 
もるがな
Amazonnをよく利用する方、このままチャージをしないで利用しているとかなりの額をどぶに捨てることになるかも...
    また今なら初回チャージで1000円分のポイントがもらえるキャンペーンがあります!!!    
もるがな
チャージするなら今がチャンスですよ
 

Amazonでお得にお買い物

Amazonでチャージする

1円単位で購入可能・チャージでポイントをゲット!!!

 

-ゲーミングマウス
-, , ,

Copyright© もるがなガジェット館 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.