【Xtrfy B4 レビュー】B1を簡素化させたモデルでコンパクトでシンプルなデザインのマウスバンジー

こんにちは、もるがなです。

 

今回は【Xtrfy B4】をレビューしていきます。

 

【Xtrfy B4】は本体がおもりになっているタイプで非常にコンパクトでシンプルなデザインが特徴的なマウスバンジーです。

 

これから詳細にレビューしていきますが最初に感想を簡単にまとめると

 

【Xtrfy B4】の使用感

  • おもりの重量が257gあるのでしっかり固定されている
  • ケーブルを挟む部分はシリコンなので幅広いケーブルサイズに対応
  • 値段が2,500円とB1に比べるとかなりコストダウン
  • シンプルなデザインと豊富なカラーバリエーションが良き

 

という感じです。

 

安めでシンプルなデザイン高コスパのマウスバンジーを探している方におすすめできるマウスバンジーとなっています。

 

そんなわけで「【Xtrfy B4 レビュー】B1を簡素化させたモデルでコンパクトでシンプルなデザインのマウスバンジー」について書いてきます。

 

【Xtrfy B4】の付属品

Xtrfy B4 付属品

  1. 重り
  2. ケーブルホルダー
  3. 説明書
  4. 製品情報が書かれた紙
  5. Xtrfyのロゴシール

【Xtrfy B4】の外観

Xtrfy B4 外観
Xtrfy B4 大きさ

※タッチで拡大できます。

 

全体から見るとこんな感じ。シンプルなデザインでかなりかっこいいです。

 

大きさは画像のとおりです。

 

Xtrfy B4 外観
Xtrfy B4 外観

 

真上と横から見た感じです。

 

後ろのほうまでケーブルを収納でき下の部分でケーブルを固定できます。

 

Xtrfy B4 ケーブル

 

ケーブルを固定することで真後ろにケーブルを誘導できます。

 

Xtrfy B4 ケーブルホルダー

 

ケーブルホルダーはシリコンでできているのでさまざまなケーブルサイズに対応できます。

 

Xtrfy B4 ケーブルホルダー
Xtrfy B4 ケーブルホルダー

 

またケーブルホルダーはシリコンでできているため柔軟性もあるのが特徴です。

 

 

重りの重さは257gでけっこうずっしりした重さがあります。

 

ケーブルホルダーを取り付けた状態の重量は268gありました。

 

 

裏面部分はゴムのような素材で加工されています。

 

重量自体でも十分に固定されていますがこれでさらにずれにくくなっています。

 

【Xtrfy B4】の使用感レビュー・感想

 

【COUGAR BUNKER】を実際に使用して感じたことなど、感想をレビューしていきます。

 

個人的な使用感を挙げると

 

【Xtrfy B4】の使用感

  • おもりの重量が257gあるのでしっかり固定されている
  • ケーブルを挟む部分はシリコンなので幅広いケーブルサイズに対応
  • 値段が2,500円とB1に比べるとかなりコストダウン
  • シンプルなデザインと豊富なカラーバリエーションが良き

 

という感じです。

 

僕は以前まで【COUGAR BUNKER】という真空吸着パッドのマウスバンジーを使っていました。

 

そちらのマウスバンジーは超強力で真空吸着パッドを下ろしている状態では人の力でとることは不可能なくらいでした。

 

参考【COUGAR BUNKER レビュー】真空吸着パッドで強力な固定力・幅広いケーブルサイズに適応するマウスバンジー

 

【Xtrfy B4】はマウスバンジーの重さ自体で固定するタイプなのでfpsをプレイするとき大丈夫かなと思いましたが全く平気でした。

 

ケーブルホルダーが柔軟なので多少の引っ張りはカバーしてくれます。

 

引っ張りすぎるとさすがに動いてしまうのでケーブルを少し長めに取っておくと安心です。

 

値段の部分を見てもB1に比べるとかなり安くなっておりほかのメーカーの製品と比べると安めの価格帯になっているので購入しやすいと思います。

 

また【Xtrfy B4】はカラーバリエーションが5種類あるのも良いところです。

 

Xtrfy B4 カラーバリエーション

 

人それぞれで好みだったりデスクの色に合わせて購入することができます。

 

【Xtrfy B4】レビュー:まとめ

 

今回は【Xtrfy B4】について実際の使用感などについてレビューしました。

 

最後に【Xtrfy B4】について個人的観点をまとめます。

 

  • 固定力は十分にあるが心配ならケーブルを長めにとる
  • ケーブルホルダーがシリコンなので幅広いケーブルサイズに対応
  • 約2,500円とコスパは高い
  • シンプルなデザインと豊富なカラーバリエーションで万人受け

 

上記4点です。

 

安めでシンプルなデザイン高コスパのマウスバンジーを探している方におすすめできるマウスバンジーとなっています。